編集部による注目の最新情報をピックアップ!

ブライダルニュース

NYエディション

New York Bridal Fashion Week Day 2
AYUKA MATSUMOTOのモード★パトロール!

ごきげんよう。松本亜佑香です。

10月4日からスタートしたNY Bridal Fashion Week。
6日間で約50ブランドをまわったのですが、NEW YORK EDITIONでは【AYUKA MATSUMOTOのモード★パトロール!】と題して、おすすめスタイルをご紹介して参ります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2018年6月15日にウェブサイトをリニューアルオープンした為、もう一度ニューヨークエディションのご紹介を兼ねて投稿させて頂きます♪

こちらは、2017月10月4日の記事です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Day 2。
New York Bridal Fashion Week2日目は9ブランド!
まずはALON LIVNEからスタート。アトリエでは、にゃんこのマリーちゃんがお出迎えしてくれました。
10代からこの業界に身を置くAlon。キラキラ系の多い彼のコレクションの中にモダンなスタイルも発見!

その後は、ロックフェラーセンターのペントハウスにオフィスを構えるRomona Kevezaへ。
エレガントなRomonaのドレスたちはレッドカーペットでも人気ですが、ウェディングドレスもとっても艶麗。

THEIAは今季から大きめサイズをショーでも披露。デザイナーのDon曰く「すべての女性は女神!女神にサイズなんて関係ないんだよ〜!」だそう。Donの溢れる愛がつまったショーでした。

DREAM HOTELで行われたInbal Drorのショーは期待以上に素晴らしいショーでした。
日本未上陸ブランドですが、アメリカでは人気があり、日本のオシャレブライズを魅了するデザインが沢山。
個人的にも日本上陸してほしいブランドです。

そして、Marchesaのプレゼンテーションへ。
落ち着いたファビュラス感は健在。一方でスウィートなラインのMarchesa Notteはフレッシュなアピアランスに。
ある意味”時の人”になってしまったデザイナーの一人、Georginaですが、ここはKerenと一緒に是非乗り越えてほしいものです。

ANNE BARGEはシンプルモダンで安定のショーを披露。

Elizabeth Street Gardenでガーデンパーティースタイルのプレゼンテーションを行ったLela Roseは、安定のバランス感。全部、ラブリーでふんわりしたプレゼンでした。

Reem Acraのショーはニューヨークパブリックライブラリーで。
かすみ草のティアラと相性抜群のReemのドレスたちに会場中がうっとり、まるで魔法にかかったかのよう。

そして、Day 2ラストはアッパーイーストのマンションで行われたMonique Lhuillierのプレゼンテーション。
モックウェディング(模擬結婚式)形式のプレゼンにはお見逸れしました!

それぞれのブランドはまた詳しくパトロールレポートで。

ハッピーブライズの笑顔がもっともっと増えますように。

Oceans of Love xxx
AYUKA

詳細はこちら: https://www.ayukamatsumoto.com

【Photo Credit】
Dress: Monique Lhuillier
Photography: AYUKA MATSUMOTO (TORCH and TORTOISE Consulting)

お問い合わせはcontact@torchandtortoise.comまで。