トップアーティスト

TOP ARTISTS

Director

松本 亜佑香

ウエディング業界のマーケティングやプライベートパーティをプロデュース

大学卒業後、FMラジオナビゲーター、フリーランスのMCを経て外資系金融機関でイベントマネジメント、IRコーディネーターの経験を積む。2014年に渡米し、フリーランスでウェディング業界のマーケティングやTiffany Soho店でプライベートパーティをプロデュース。その後、三菱UFJ銀行NY支店勤務の傍ら、2017年にデザイン&PR会社をたちあげる。

仕事に対する情熱

ABOUT

EAMとしての活動

「ニューヨークだからこそ、遊び心があって、ファッショナブルで、エッジーで、思いきり非日常な瞬間を体験して、そして思い出にしてほしい」そんな想いからスタートしたEAM(イーム)クリエイティブ・プロデュース・プロジェクト。

EAMの特徴

ファッショナブルでモダン、幻想的でエッジーな、”ファッション誌の1ページ”のようなビジュアルづくり
◎ファッション業界からも人気のフラワーアーティストによる、ファッションモードと融合したモダンなフラワー&トータルデザイン
◎ウェディング&セレブレーションファッションメディアの編集者が提案する最旬のドレススタイリング
◎ファッション、ウェディングドレス撮影も熟知したプロのファッションフォトグラファーによる美撮



過去の実績

WORKS



仕事に対する想い

MESSAGE

Director

松本 亜佑香

Martha Stewart Weddings JapanオンラインNEW YORK EDITIONのEditor At Largeに就任。現在はセレブレーション・メディア「Fly A Step」の編集長も務め、ニューヨークブライダルウィークはじめ年間100ブランド以上を巡り、ウェディングドレスデザイナー発掘も行っている。