Feel Comfy

S & T
season: Summer / color theme:White×Green×Blue

シドニーでのPartyを終えたお二人が東京での披露宴に選ばれたのは、都会にありながらも、落ち着いた雰囲気が楽しめる【Park Hyatt Tokyo】ハード面だけでなくソフト面も圧倒的なクオリティーだったことから決められたそうです。また、ご多忙ということもあり、フリープランナーの【岡崎 桂さん】にもご協力いただき素敵な1日を作り上げられました。



フォトギャラリー

PHOTO GALLERY



マイスタイル

MY STYLE

【Welcome Space】
皆さんにリラックスしていただけるようにシドニー感と遊び心が満載の楽しめる雰囲気に♡ウェルカムスペースはピクニックボックスにポテトチップスやAUSならではのTim Tamをセンス良く並べられました。シックな披露宴会場とのギャップを演出!

【Paper Items】
ここもまた、センスの光るこだわりポイント!The muguet wedding paper designさんにお願いするために直接連絡を取られたそう。エスコートカードは多肉コルク(by@tanikuhammock)に挟んでおしゃれに!ゲストも思わず持ち帰りたくなるアイテム♡席札には"I Love Australia"のコアラクリップを皆様に!メニューカードにはシドニーの風景を入れて、シンプルかつ上品な仕上がりに。

【Table Cordinate】
アルファベットをテーブル記号にするだけでは物足りない!と、テーブル毎にシドニーの地名をふり、Aussie Wineのボトルにテーブルカードをディスプレイ。その為に披露宴を迎えるまでにお二人でワインを頑張って15本空けられたそうです...!



【Food&Beverage】
ご自身のご参列経験から、お料理にはこだわりを!
本来、お飲み物の銘柄は指定できないそうですがせっかくこだわってきた“オーストラリア感”を感じるものを皆様に提供したい…!と乾杯酒をオーストラリアでよく飲まれる“SparklingShiraz”に変更。他の飲み物もオーストラリアやニュージーランド産のものにされたそうです!
また、ゲストの方とお話しする時間を持ちながら大好きなデザートを皆さんと一緒に満喫したい!と取り入れた【デザートブッフェ】は新郎様も一緒にこだわられたポイントだそうです♡柔軟に対応、提案してくださったパークハイアットさんにも感謝されているようです!



*参考にしたこと
「Instagram」「Magazins」
お気に入りのテイストは雑誌を切り抜きスクラップ情報が溢れてしまった際にはプランナーの岡崎 桂さんやパークハイアットのプランナーさんに相談をして整理していたそう!Martha Stewart Weddings Japanもご覧いただき、嬉しい限り♡

*大変だったこと
情報交換のできる同じ会場で挙げられる花嫁さんが少なく、その上に多忙なお仕事との両立、新郎様が地方赴任中であった為、おひとりで準備することもあり大変苦労をされたようです。また、当日は親御様とゆっくりお話をできるお時間がとれず事前準備は抜かりなくできたものの、当日の段取り想定が甘かったなと少し後悔されたポイントも。



ブライズコメント

BRIDES COMMENT

Bride@teteko_wedding
SYD挙式を選択したので、TOKにいる親戚、友人の多くにお披露目ができない中、1.5次会と迷ったが、これまでの人生に関わってくださった多くの友人に自分たちから結婚したことを伝え、日頃の感謝をこめて披露宴という形でおもてなしできたことは本当によかったです。
誰を呼ぶのかで悩む人も多い中、私たちは形式的に上司を呼んだりすることは一切せず、会社からは、本当に公私ともにお世話になっている方のみとし、「君たちらしい、温かくて笑いの絶えない素敵な披露宴だったね」と多くのご出席者に言っていただけてよかったです。その一言で全てが報われました。
雑誌には滅多に載らないPHTだけど、やっぱりここで挙げて本当によかったなと訪れる度に思います。形式やルールに囚われないカジュアルなPartyも楽しいですが、一方でゲストのことを最大限に思い、おもてなしする披露宴には、披露宴の良さがあるなと思いました。

◼️MSWJより◼️

シドニーでの挙式・Partyから数ヶ月で、かなり多忙な中、ゲストへのおもてなしを軸に妥協することなくご自身の満足のいく形にきちんと仕上げて、皆様をおもてなしされたお二人ののタフさと思いやりに脱帽です!ゲストへの写真の共有が未だに出来ていない…とのことでしたので無理なさらない程度にお送りしてあげてください…♡



ディティール

THE DETAILS

Park Hyatt Tokyo

La Reine @Aoyama( Order Rental )

Hatsuko Endo ( Valentina )

( Earrings )La Reine & Isetan Bridal

( Hesd Piece ) Stephanie Browne

Jimmy Choo

Tiffany / Van Cleef & Arpels

@asou.rie

@cocoon_mc

@rocography

@bouquet_deco & @geometricgreen_wedding ( 会場提携フローリスト )

@the_m_w_p_d

2018年6月/約120名/400〜600万円