ブライダルニュース

BRIDAL NEWS

NEWS

EVERYTHING’S COMING UP 〜Carnations〜幸せをもたらすカーネーション

カーネーションは母の日に贈るフラワーというだけではありません。今日ここに、この花を結婚式に復帰させる準備が整いました! 正直な話、注目されなかった理由はどこにあるのでしょう? かすかに香り、チュチュのようにフリフリしていて、あらゆる色合いのカーネーションはどのようにして注目を呼ぶ花となったのか乞うご期待!

AS A CEREMONY MARKER カーネーションのカーテン

天から落ちるカーネーションのカーテンの前で結婚式を誓う、まさに天国でしょう。これらの花綱はひとつずつ手作業で糸に通され、合わせくぎにかけられて天井から吊るされています。もし DIYしたいのであれば、金属線、大きな針、そして約1000本のカーネーションが必要です。花はザ グロワーズ ボックス(growersbox.com)から注文できます。1、2日前に紐を通し、冷蔵庫で保存して。このディスプレイをつくったフラワーデザイナーのアリエラ・シーザー氏からのアドバイスは「挙式の後は、バーを装飾するのに使いましょう」。

IN A TRAILING BOUQUET ブーケに仕立てて

このアンティークレース色のプテュマヨカーネションは、アネモネ、紫陽花、マジョリカローズ、トケイソウのつるに比べても主役級の存在感。高価な花々と肩を並べても同じぐらい洗練されています。また、コストをもっと抑えたいなら、お金のかかる花はあなたのブーケとセンターピースにとっておき、ほかのアレンジメントは全部カーネーションで飾りましょう。

□リボン( Mokuba NY

ON TABLE TOPS テーブルの上に

自由に枝を伸ばした華麗な色とりどりのセンターピースは「さあ、パーティタイムよ!」と叫んでいるみたいです。このフリンジ咲きのチューリップと実のついたクレメンタインの枝がコンポートから垂れるみずみずしい表情、「ひとつあればテーブル周りをいっぱいにしてくれるので、気に入ってよく採用する基本のアレンジです」と、シーザー氏は言います。ラッパ水仙、スイートピーとラナンキュラスでボリュームアップ。各テーブルセッティングのプレートの上にちょこんと置いてあるのは、お祝いのペーパーカーネションがつけられたプチギフトです。

□パーチメントカーネーション( blumchen.com
□スライドボックス( papermart.com
□リボン( Mokuba NY

UNDER & OVER ESCORT CARDS エスコートカードの上と下に

右ページ:コーラルピンクとアイボリーの花の上にカードを乗せました。これらの名札にはもうひと工夫、ミニカーネーションのブートニアがついています。自分でこのディスプレイをつくりたいなら、水を含ませたオアシスをトレイに並べ、茎を短く切り落とした花を刺して敷き詰めましょう。ふたつの配色の花が格別に目を引くデザインですが、ペールイエローの花を使うイメージで、モノクロに仕上げても楽しいディスプレイになります。

□カリグラフィ( Jill Velez's calligraphy & illustration

IN A BOLD BUNCH 力強い花束

こちらのインパクトのあるブーケを見たら、どうしてカーネーションが量を増やすために使う花だと考えていたのかと不思議に思うでしょう。脇役に数本のラナンキュラスとつる草がある以外、この圧倒的な美しさはカーネーションの存在があってこそ。プラム色でふち取りされた白い花から濃い深紅色まで、色味をグループ化することでより強烈に。シーザー氏の言う「ピオニー効果」が発揮されます。5、6本ずつ同色の花が一緒になれば、もっと人気の、もっと高価な花に似せることができます。ウエディングに欠かせないリボンがさらにため息を誘います。

□CREATED BY NAOMI DEMANANA AND MICHAELMCCORMICK
□FLOWERS BY ARIELLA CHEZAR

ATOP SWEETS スイーツに乗せて

このゴージャスな食卓をつくり出すのにお菓子マスター級の腕はいりません。必要なのは、直径が違う基本的な既製品のフォンダンケーキ、カップケーキ、コーディネートされた色味のカーネーションと何台からのケーキスタンドです。コツは、デザートの種類ごとにカーネーションのデコレーションスタイルを変えること。たとえば、3段のケーキは花で囲います。クラウンのカップケーキにはリース状のお花をトッピング。テーブル装飾は、単に花びらを金属線に通すだけです。

□ケーキスタンド( fishesddy.com

***********************************
TEXT BY KELLY LACK
PHOTOGRAPHS BY CHRISTOPHER BAKER

MARTHA STEWART Weddings JAPAN No.1 (SUMMER/FALL 2017)
P022〜掲載

購入はこちら!