編集部による注目の最新情報をピックアップ!

ブライダルニュース

アーティストニュース

憧れのファーストダンス

 

Top Artist ローガン清恵:

アメリカの披露宴での定番と言えばダンス。
小さな子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで、皆楽しくダンスフロアで踊っている光景を目にします。
そんなダンスパーティは、まず新郎新婦によるファーストダンスから始まります。
ゲストが見守る中、ロマンティックなスローソングに乗って踊るダンスは、パーティのハイライト。
カリフォルニアで結婚式を挙げるために日本から来られる新婦の中にも、ダンスパーティは行はないけれどファーストダンスだけは踊りたい、という方がいらっしゃいます。
スローソングなので、ダンス自体は難しくないのですが、ひとつ注意しないといけないことがあります。
それは、ウェディングドレス。
アメリカでドレスを購入すると、お直しの際、ドレスの裾を簡単に短くできるように、必ずフックやリボンを付けてくれます。
しかし、ダンスを踊る習慣がない日本でウェディングドレスを購入すると、トレインが長すぎてゆっくりと廻ることさえできない場合があります。
またトレインは長くないけれど、ドレスが重過ぎて踊れない、という方もいました。
ですので、ファーストダンスを踊りたいと思っている花嫁様は、ウェディングドレスを買う際に、そのドレスでダンスを踊れるかどうか、確認することをお勧めします。

 

Photography : Jerry Yoon
編集: Top Artist ローガン清恵