編集部による注目の最新情報をピックアップ!

ブライダルニュース

マーサアドバイス

テーマカラーをお届けする、シグニチャー・ドリンクで乾杯!

こちらは、お招きしたゲストの気分も上がる可愛らしいピンクのドリンク。
ウエディングのテーマカラーをドリンクにもリンクさせれば、ゲストの手元までフォトジェニックに。
ウェルカムドリンクにはもちろんのこと、挙式と披露宴の間のホワイエタイムにお出しするのもオススメ。美しいカクテルを片手に、楽しい会話も弾むこと間違いなし。

左から:
ルバーブと焼酎のマティーニ/桜の紅茶のアーノルドパーマ/ローズシャンパンとチェリーブランデーのカクテル/角砂糖

MSWJからのポイント

カクテル・ドリンクはウエディングやパーティーに欠かせないアイテムの一つ。ここでテーマカラーやグラスに気を配ることで、一気に洗練された印象になる。
ドリンクに添える角砂糖やちょっとしたスイーツなどもテーマカラーを意識して、味でも見た目でも大切なゲストをもてなして。

撮影テクニック

愛らしいピンクで統一されたドリンクには、撮影する場所もピンクをチョイスして。とはいえ、甘くなり過ぎないようにワンポイントで取り入れるのが「大人ウエディング」。
背景にカクテルの色が良く映えるホワイト、テーブルクロスにピンクを取り入れればグラデーションが美しいカラーコーディネートの完成◎
ドリンクの色にリンクさせてクロスの色を変えるだけの簡単コーディネート、ぜひチャレンジしてみて!

編集: MSWJ Online 編集部